NPO法人 葡萄の木


tteimage02

ribbonl17ribbonl17ribbonl17ribbonl17

未来を力強く生きる子ども達の貴重な今を

そして子ども達を育てる親御さんを支える子育て支援を目指す団体です。

ribbonl17ribbonl17ribbonl17ribbonl17

ayumi

私たちのスタートは、2歳児を対象とした幼児教室「トーシンチャイルドスクール」の発足です。
この幼児教室を通して、教室に通うご家族を対象に子育て支援を行っていました。
平成22年7月より、名古屋市つどいのひろば助成を受けて「つどいの広場 葡萄の木」をオープン。
それまでとは違い、広く地域に根差し、ひらかれた子育て支援活動へと発展しました。
平成25年には法人格を取得し、平成27年度には第一号の名古屋市地域子育て支援拠点となる「林檎の木」を、
天白区の野並(南天白中学校区)に開設。
平成28年秋には新たに天白区池場に「檸檬の木」を開設。さらに緑区の葡萄の木は「つどいの広場」から
「名古屋市地域子育て支援拠点」となりました。
平成29年に言葉や心身の発達の遅れが気になるお子さんとその保護者を対象とした「いこいの家 葡萄の木」
を開設。
平成30年秋に緑区でもう一つ「蜜柑の木」を開設。
そして令和元年10月、「林檎の木」が天白区で1拠点の「名古屋市天白区子育て応援拠点マーガレットま~ま」
に名称変更し、支援の幅を拡充することとなりました。
これからも名古屋市南東部を拠点とし、近隣地域の「子育て」を充実させ、
未来を力強く生きる子ども達の貴重な今を、
そして子ども達を育てる親御さんを支える子育て支援を目指していきます。

ml4ml4ml4