子育て応援コラム


no.1

みなさん、あけましておめでとうございます。

代表の林薫です。本年も昨年に引き続き、当法人の運営する拠点をよろしくお願いします。

コロナ禍での閉塞感、孤独感の空気の中での子育て。孤育てになってしまわないように、一日も早く解放させてあげたいと強く願った年明けでした。

何か、もっと応援出来ることはないかと思いを巡らせていく上で、子育て支援の場でのおもしろネタや私の6人の子ども達とのすったもんだ劇場での出来事をお届けすることで、ちょっとした息抜きや、発想の転換などになって、子育てが気楽になったらいいなあということに思い至りました。

今年、令和4年1月より、月に一度のペースで、子育てあるあるコラムを掲載していこうと思います。

…できるかなあ。でも、頑張る!子育て応援団長になる!だって、私たちが子育てしていたときより絶対今大変だもん!ママ達頑張ってるもん!

さて、と言うことで皆さん、今年の抱負、何か決めましたか?一つは決めた方がいいよね。「一年の計は元旦にあり」っていいますもんね。

今年の正月は、暮れから胃腸風邪が林家を斜めに横切っていく感じで、31日は次男坊がゲロゲロちゃんでした。まあ、紅白を見ながら,かにをむさぼる予定だったので、大口が一人いなくなったわ…しめしめっていうのが本音でしたね。茶の間に鍋を2つ準備して、妹家族と合同の賑やかな夕べとなり、かにを食べたいだけ食べられるくらい買い込んで、口も聞かず、わしわしとむしゃぶりついておりました。

そうして、ふっと隣のチームの鍋をみると、次男坊もかに鍋に混ざって、よろしくやっているのを見て、「こら~、はいたらもったいないから食うなあ~!!」とわめきながら、かにに必死の母。

かにってすごい食べ物だよね。何か魔力があるような気がする。そして、ふ~、そろそろ平常心を取り戻せる位になったと思って、ふと気づくと次男坊が私の隣で横たわっておりました。

あらま、珍しいわ~。いくつになっても男の子は可愛い生き物よの~♡いつから横にいるのか、全然気づかんかったけどな!

と言うことで、紅白を見ながら、息子をよしよししながらそれだけでも幸せだったのに「電気がまぶしいから顔かくして」とか言ってくるので、肘枕みたいにして一緒に寝そべって。

・・・昔こうやって寝かしつけたなあっていう構図で、誰かに本当写真撮ってほしかった。

久しぶりにのんびり日本の歌,昭和の歌の方を紅白だよ~ってだましながら観て熱唱して、幸せな年越しでした♡

家族は大事だね。なんだかんだいっても、カニ食うなっていうひどい母でも、子どもはしんどいときは母を求める生き物で、そういうシステムにあぐらかかせてもらってます。

今年も、こんなあぐらをかかせていただく場面に、たくさん遭遇出来ますように♡

みんなもね♡

子ども産んだ、醍醐味ですよ、ほんとにね。